MELON LEGEND
~団長 ひろにぃの一人ゴト~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女子バレー FIVBワールドグランプリ2007 大阪 ①
8月18日(土)


昨日から第3週に入り大阪大会は始まってたけど
前日は書いてる流れで行って無くこの土日のみ観戦へ

会場は大阪市中央体育館
前回来たのは昨年秋の世界バレー

ほんとならこの2日間はバレーでは何かと連番のヤスと一緒のはずやったけど
急遽来れなくなって両日とも1人で観戦
まあ声の出し方とかは1人でも百人力やけどwww


この日の席は向かって主審の左側3列目
良席には間違い無いけどなんせ東京での2戦が両方とも最前だったんで♪w
ちと下がった印象がwww

因みに場所的には勿論テレビに映るサイドやったんで
何かと映り込みはまあいつもの”てい”でw


第1試合

ロシアーカザフスタン


ここは判官贔屓で場内的にもカザフスタンを応援
まあ日本の決勝進出にも関わってくるってのもあったけど

メンバーを変えてるとは言えロシアがあっさり勝つかと思うも
内容的には一進一退の面白い展開に

結果的には3-2とフルセットでロシアが勝利


いつものセレモニーが終わっていよいよ日本戦

東京での2日間では1日目チャイニーズ・タイペイの選手、
2日目テンちゃんからボールをゲット出来てたけどこの日は収穫無し(^_^;)


第2試合

日本ーポーランド


この日は前日の怪我の影響で栗原選手が外れて変わりに小山選手が入る形に
正直決定率は劣るんでその辺でも苦しいところ
後はとにかくミスの多さ
ポーランドもミスが多いんやけど、日本はそこに突け込んでも攻勢をかけないとあかんのに
お付き合いどころか同様にミスのし合いとか
得点だけ見ると競り合いのように見えるけど相手のミス絡みも多く


20-25
25-16
23-25
14-25

セットカウント1-3で敗戦


きつい言葉で言うととにかく惨敗と言うか中身的には最悪の試合かと


この日までで日本は4勝4敗
ファイナルラウンド進出はほぼ絶望的になったわけで

明日はロシア戦

戦い的には厳しいけど意地を見せる意味でも
いい戦いを見せて欲しいなと思いつつ家路へ。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。